환경과 미래를 생각하며 건강한 물을 만들도록 노력하겠습니다.


月牙(ウォルア)山

位置

慶尚南道晋州(ジンジュ)市琴山(クムサン)面

詳細説明

ウォルア(月牙)山

月が昇る形をした山という意味の月牙(ウォルア)山は、ジンジュ市民がよく訪れる憩いの場所である。
1986年3月6日に都市自然公園として指定(建設交通部告示第93号)されたウォルア山は、別名ダルウム山とも呼ばれ、ジンジュ市内から約10分という近距離に位置している。なだらかな丘陵地と美しい森を抱えた小さな山で、週末には家族連れの登山客がよく訪れる場所である。
標高482mと比較的低いため、約半日で頂上までを往来することができる。
頂上にはジャングンデ(将軍台)(482m)がある。ジャングンデは昔からクムサン、ムンサン、ジンソン面の住民が干ばつの時に雨乞い儀式を行った場所で、壬辰倭乱(AD1592~98 文禄·慶長の役)の時、キム・ドクリョン(金徳齡)将軍が木柵城を作って、敵を撃破した場所として歴史的にも意味のあるところである。
ウォルア山の東側にはチョンリョサ(天龍寺)、南側にはドゥバンサ(杜芳寺)があるが、西側のチョンゴク(青谷)寺が最も有名である。寺の周りは鬱蒼とした森と茶の木が自生している。

登山情報

登山コースは3つの地域に分けられており、登山距離は合計4.6km、所要時間は約1時間30分 ~2時間である。縦走コースは5-6時間ほどを所要。

区分 登山コース
1コース(ククサボン
(国師峰)登山コース)
駐車場 → チョンゴクサ(青谷寺) → ソンウンアム(聖隱庵) → ダルウム坂 → ウォルア山頂上 → ウォルジョン沼溜地 → ジュンチョン(中村)大樹 → ジンソン)
2コース
(ジャングンデボン登山コース)
ハチョン(下村)里 → ウォルア山頂上 → ダルウム坂 → ドルタプジ → チョンゴクサ(青谷寺))
  • 所在地:クムサン面ガルジョン(葛田)里、ヨンア(龍牙)里一円
  • 入場料:無料(駐車料金別途)
  • 案内:文化観光課(055-749-2055), クムサン村役場(055-749-3790)