환경과 미래를 생각하며 건강한 물을 만들도록 노력하겠습니다.


壬辰大捷癸巳殉義壇

壬辰年(1592年)晋州城第1次戦闘(文祿の役)時、倭軍2万余名に対峙して晋州牧使金時敏をはじめ朝鮮軍3,800余名が6日間の熾烈な戦闘の末に敵を退けた壬辰年晋州城大勝利をたたえ、また翌年癸巳年(1593年)の晋州城第2次戦闘時、晋州城を攻撃してきた倭軍12万余名を迎えて倡義使金千鎰、慶尚右道兵馬節度使崔慶会、忠清道兵馬節度使黄進の3将軍をはじめ民・官・軍7万余名が11日間の熾烈な戦闘の末に玉砕し、その将軍たちを追悼するため1987年に文化財管理局が設けた祭壇である。